大人のワードローブに色柄モノを取り入れる

「たいした洋服は持っていない」という方のワードローブを拝見すると…
いえいえ、ちゃんと洋服はお持ちです。結構お持ちです。ただ、圧倒的にベイシックアイテムが多いですね。

なので、コーディネートを組むと着回しやすい良いモノをお持ちです。でも、あまり思い入れがない様子。
それは、もしかしたらわくわく感が足りないのかもしれません。

色には様々な効果があります。


南国の青い海に開放的な気分になったり


新緑に癒されたり


暖炉の火のオレンジにほっとしたり

いつもはあまり気にならないのに、春の陽差しを感じるとピンクが気になったり…

ワードローブにあまりにも色が溢れているとなかなか着回しにくいけれど、ベイシックアイテムに少し色を足すと、着回せて心浮き立つワードローブになります。柄も取り入れるといいですね。

では、どのように色や柄を取り入れたらよいでしょうか?

多すぎず、少なすぎずのワードローブの華やぎアイテムの取り入れ方をご紹介致します。

「華やぎアイテム」になるもの

ベイシックカラーのシンプルなアイテムでワードローブの核となる基本アイテムが揃ったら、次は心浮き立つ華やぎアイテムが欲しくなるところ。

確かにベイシックなモノは絶対頼れる鉄板アイテム。慎重に探し、アイテムによってはここに予算をかけます。

そこにプラス元気が出るような、アクセントになるアイテムが加わると、ぐっと華やかに心浮き立つワードローブになります。

「華やぎアイテム」になるモノは…

✤色

✤柄モノ

✤ベイシックカラーでも素材に特徴があるモノ、デザインに特徴があるモノ

プラス小物

華やぎアイテムの割合

着回しやすい華やいだワードローブは、
70%~80%のベイシックアイテムに20%~30%の色柄デザイン性のあるアイテムを取り入れると良いと思います。

私は季節によって割合を変えています。春夏は色柄鮮やかに少し多め、秋冬はベイシック中心で少しの色柄モノと小物でカラーを楽しみます。

私は嫌いな色がありません。
なので、以前はいつも色に迷い、色違いや色に合わせて買ったモノでクローゼットはパンパンでした。
今でも嫌いな色はありませんが、自分に似合う色の軸はわかっています。
すると、むやみに色々な色の洋服を買わなくなりました。

私には笑ってしまうくらい似合わないショッキングピンクが素晴らしく似合う人がいます。
私が着ると目がどんよりしてしまう渋いカーキ色をイキイキと着こなす人がいます。
その違いが楽しくてたまりません。
何も私がひとりで全ての色を着なくても、その色がとっても似合う人にお任せしてしまえばいいのです。

では、たくさんある色の中から、自分に似合う色、お任せされる色をどうやって選べばよいのでしょう?

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

似合う色を見つける3つの方法

顔映りも心も浮き立つ色を見つけるには、この3つの方法で探してみて下さい。

✤人から良くほめられる色

✤鏡に映る姿が生き生きと見えて、写真うつりも良い色

✤身に着けていると気持ちが華やぐ色

人からほめられる色

私が年間を通して取り入れているのが鮮やかな赤とターコイズ
鮮やかな赤を着ているとよく人からほめられました。

この「人からほめられる」と言うのは「似合う」のひとつキーワードです。

顔映りがよい色

鏡でご自分の姿を見ていますか?

まずは鏡を見ましょう

http://www.golden-pineapple.com/product/273

忙しかったり、恥ずかしかったりであまり鏡を見ないという方…
結構いらっしゃいます。
明るい部屋に鏡を置いて自分と向き合ってみましょう。

人間上手くできていて、シワやシミが気になる年齢になると、目の方も少しぼんやりしてきます。

【仕事に行く朝は明るい部屋でしっかり現実を見つめつつメイクをする。

夜は少し薄暗い部屋で老眼のぼんやりした目で鏡に向かい「あなたもまんざらではないわよ」と自分に声をかける】

このようなエッセイを書いていたのは、昭和の大女優沢村貞子さん。

https://showa-g.org/men/view/506

自分に優しすぎず厳しすぎず向き合ってみましょう。

ありのままで~♪

幸せってまず自分を認めることかなと思います。どんなに逃げても自分とは離れられません。だったら認めてしまいましょう。簡単ではないかもしれません。複雑な内面を変えるのは大変かもしれませんね。

なので、始めは義務的でもいいので、1日に2回は鏡で自分の姿を見てみましょう。録音した自分の声を聞くのも同じですが、始めは「ここが変!」「あそこが変!」と言うところばかり目につきます。でも、だんだん見慣れてくると、欠点ばかりではないことがわかります。自分の良い所を見つけ認めてあげましょう。

人間の目は鏡を見る時、ほんの少し魔法をかけるそうです。太ったのに気付かないふりができるのはその魔法のせいです。

魔法でもいいではないですか!
他人は自分が鏡を見るほどに私達のことは見ていません。
恋人と見つめ合う時は相手はもっと強い魔法にかかっているので大丈夫です。
長年連れ添ったパートナーはあなたと同じ魔法にかかっている…つまり見慣れているので大丈夫!

安心して鏡を覗いて下さい。

顔映りの良い色って?

こんな色が顔映りの良い色です。

✤鏡に映る顔が生き生きと見える色

✤輪郭がシュッと見える色

✤気になる部分が消えはしなくても目立たなくなる色

✤顔が浮いたり、色の方が浮いたりしないで、顔によく調和した色

似合う色には良い効果がたくさんあるのです!

似合う色を写真で確認しましょう

多少の魔法で自分で自分を認めることが出来たら、今度は少しだけ厳しい目で自分を見ましょうか。

「鏡よ鏡~」のウィックドクィーンにならないようにね。

https://trustmovies.blogspot.jp/2012/03/mirror-mirror-snow-whites-back-and.html

http://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA00007XSGC

私は友人が撮ってくれた私の後ろ姿の写真に衝撃を受けダイエットをしました。

不意に撮られた写真というのは現実を見せてくれます。
逆にポージングによって一瞬の美しさを表現できるのも写真なのですが。

そこで「本当に似合っているか?」自分で写真を撮って確認してみましょう。写真写りが良い時って似合う色が顔元に来ている場合が多いのです。

鏡と写真で顔映りの良い色を自分で確認することが出来そうですか?
その場合、あまり厳密に色を決めようとするのではなくて「私って淡い色の方が似合うな」とか「濃い色、渋いニュアンスカラー、鮮やかな色が似合う」など、色の傾向で見るといいですね。

好きな色

「似合う」とは関係なく好きな色というのがありますよね。好きな色を身につけていると気持ちも華やいできます。気持ちが華やぐことはとても大切です。

「赤が好きなのだけど、鏡で映したら何だか似合わない」
それでもあきらめないで下さい。赤と言っても色々な赤があります。

私がよく人にほめられるのは、少しオレンジがかった濃い赤です。茶色っぽい赤も顔映りがよいです。でも、ピンクがかった赤やワインのような赤になるとあまり似合いません。あなたが鏡に映した赤がたまたまあまり似合わない赤だったのかもしれません。他の赤を試してみましょう。

それでもやっぱり似合わない…
でしたら、顔の近くに持ってこなければ良いだけの話。ボトムスや靴やバッグ、持ち物などで好きな色を取り入れましょう。

色を選びましょう

顔映りも心も浮き立つ色は1色ではないと思います。
ワードローブに取り入れるのは、何色かあるうちの2、3色に絞るとすっきりとしたクローゼットになります。

トップス、ボトムス、靴、バッグ、アクセサリー、ストールなどのうち幾つかをその色で集めます。
色に抵抗がある方は、最初はお手頃なアクセサリーから取り入れてみて下さい。

色が溢れている方は、2、3色が難しくても少し色数を絞ってみてください。
敢えてカラフルなワードローブを作っている方はそのままで。

そして、ベイシックカラーと組み合わせたり、その色が入った柄物とコーディネートしたりして色を楽しんでみて下さい。

私は通年赤やターコイズ、オレンジを着ていますが、季節によってはお休みして、他の色を取り入れたりしています。今年の夏はどうしても濃いめのピンクが気になりボトムスに取り入れました。
こんな風に、ワードローブの色とは別に単発で気になる色を取り入れる場合もあります。

普段の私の色ではないけれど「この色が気になる」というのは、トレンドでよく目につくという場合もありますが、意識下の何かが求めている色なのかもしれないとも思うのです。
その場合はあまり抵抗せず、一点だけ投入することにしています。

色で季節を楽しむ

色は季節感を出すことが出来ます。

立春が過ぎて春の陽差しを感じると、なぜか毎年ピンクが気になります。
桜の便りのせいでしょうか?
春らしいイエローもウキウキした気分にしてくれます。

夏は南国の様々な海の色…エメラルドグリーンやマリンブルー、向日葵の黄色を楽しみたい。

まだ暑いけれど朝晩に秋風の気配を感じたら、ベリーカラーやピーコックグリーンを差し色に加えようか。

秋も深まり木の葉が色づく頃、得意なオータムカラーを思いっきり楽しみます。

イルミネーションが点灯したら、基本はベイシックカラーに鮮やかな赤やターコイズブルーの小物で冬のワードローブを彩ります。

人それぞれの季節のカラーストーリーを作ってみて下さい。

この世に色があるって素晴らしいですね!

柄物はハードルが高いなという方は、まず色は置いておいて柄に慣れましょうか。

ベイシックカラーの柄物

柄に慣れるには、モノトーンやお持ちのベイシックカラーの柄物がオススメです。

色がシンプルな分抵抗感が少なく、着回ししやすいのではないでしょうか?

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

似合う色の柄

ベイシックカラーの柄物に慣れてきたら、鏡と写真で確認した似合う色が入った柄物に挑戦してみましょう。

ワードローブに取り入れた色とコーディネートしやすくとっても素敵です。

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

マルチカラーの柄

次に、マルチカラーは如何ですか?

マルチカラーで柄の色数が多いとかえって何色でも合わせられるのです。

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

どんな柄が似合う?

私は基本的に少し存在感のある丸みのある柄を選びます。

人によって似合う柄は様々なのですが、ざっくりお話ししますと

丸顔、顔に丸いパーツが多い方は曲線的な柄

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

顔パーツ、輪郭が直線的な方は直線的な柄

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

華奢だったり、可愛らしいタイプは小さめの柄

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

身体に厚みがあったり、華やかなタイプは大きめの柄

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

淡い色、スモーキーな色が似合う方はやわらかいコントラストの柄

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

濃い色、鮮やかな色が似合う方ははっきりしたコントラストの柄

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

ということは…
私は大きめで丸みがあり、ある程度コントラストのある柄が似合うので、顔や顔パーツが丸く、ボディーラインに厚みがあり、濃いめの色が似合うのです。
この似合う柄を基本に直線的なボーダーが着たければ、比較的似合うボーダーを選び工夫して着ます。

華やぎアイテムなので「好き!着たい!」という気持ちも大切にしたいと思っています。

ベイシックなアイテムに、ワンシーズンにひとつかふたつ柄物が入るととても華やかになります!どうぞお試し下さいね。

ベイシックカラーでも素材に特徴があるモノ、デザインに特徴があるモノ

華やぎアイテム最後は色柄モノではないけれど、生地自体に同じ色で模様が入っていたり、デザインが華やかなアイテムについてです。

素材に特徴があるモノ

ベイシックカラーでも、レースや刺繍が入っていると上品で華やかになります。

http://www.virinamaternity.com/SHOP/vm18ss16.html

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

https://www.gracecontinental.com/onlinestore/

レースのタイトスカートなどは、みなさん良く取り入れているので、もうベイシックアイテムに入れてしまってもいいかもしれません。

デザインに特徴があるモノ

色はシックだけれど、マキシ丈だったり、バカンス気分になれるデザインだったり、リトルブラックドレスなんかも気持ちがうきうきします。

https://baycrews.jp/brand/detail/noble

https://baycrews.jp/brand/detail/noble

https://baycrews.jp/brand/detail/noble

色柄モノ、地模様やデザイン性のあるアイテムを少しずつ取り入れ、これに小物を足せば落ち着きの中に華やぎのある大人のワードローブになります。

「好き」に正解はありません。理屈抜きに惹かれる色を取り入れて下さい。「好き」と「似合う」が違っていても似合わせる方法はあります。

鏡で自分自身と向き合い、「好き」と「似合う」の両方を良い加減に取り入れて、心躍る自分だけのワードローブを作りましょう。

まとめ

ベイシックアイテムに華やぎアイテムを少し取り入れると、上品で華やいだ大人のワードローブになる。

◆華やぎアイテムとは

✤色柄モノ

✤ベイシックカラーでも地模様やデザイン性のあるアイテム

これに小物を足す。

◆顔映りの良い色とは?

✤人にほめられる色

✤鏡に映った姿が生き生きしている色

✤写真うつりの良い色

✤気持ちが華やぐためには好きも大切

◆柄に抵抗があったら

✤ベイシックカラーの柄から試す

✤次に似合う色の柄を試す

✤マルチカラーもコーディネートしやすい

◆取り入れる割合

✤似合う色は各シーズン2、3色に絞る

✤柄は各シーズンひとつふたつ取り入れる

✤地模様やデザイン性のあるアイテムは出会いがあり、気に入ったら取り入れてみる

全体の20%~30%くらいの割合で華やぎアイテムを取り入れてみましょう。

すると、ワードローブも自分自身にも思い入れが深くなり、「たいしたことないワードローブ」から「心躍る自分だけのワードローブ」になりますよ。

ワードローブにもあなただけのストーリーを…

お試しあれ。

大人のお洒落と心躍る暮らしをスタイリングするマチュアスタイリスト

黒滝伊都子

 

 

 

 

 

 

12ヶ月のワードローブ

~ワードローブの育て方~

月に2回のおしゃれメルマガです。
季節感のあるワードローブづくりのコツや情報を、ポストカードのような美しい季節の画像を添えてお届けします。
それぞれのシーズンを心躍らせてお迎えください。